タンカ(仏画) 手書き精密画 大日如来 金剛界
タンカ(仏画) 手書き精密画 大日如来 金剛界
タンカ(仏画) 手書き精密画 大日如来 金剛界
タンカ(仏画) 手書き精密画 大日如来 金剛界
タンカ(仏画) 手書き精密画 大日如来 金剛界
タンカ(仏画) 手書き精密画 大日如来 金剛界
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, タンカ(仏画) 手書き精密画 大日如来 金剛界
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, タンカ(仏画) 手書き精密画 大日如来 金剛界
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, タンカ(仏画) 手書き精密画 大日如来 金剛界
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, タンカ(仏画) 手書き精密画 大日如来 金剛界
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, タンカ(仏画) 手書き精密画 大日如来 金剛界
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, タンカ(仏画) 手書き精密画 大日如来 金剛界

タンカ(仏画) 手書き精密画 大日如来 金剛界

通常価格
¥75,900
販売価格
¥75,900
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
税込 配送料は購入手続き時に計算されます。

タンカ(仏画) 手書き精密画 大日如来 金剛界

サイズ:縦49cm,横45cm


■タンカ・曼荼羅
タンカとは、チベット仏教の教えを目に見える形にすることで
理解しやすくすることを助ける仏教絵画です。また、チベット僧の
「瞑想」を手助けするものでもあります。
その中でも、仏教の世界観、宇宙観を幾何学模様に当てはめられているものを
曼荼羅といいます。

単純な絵柄ではなく、 その絵柄や文字や色がそれぞれの意味を表現しており、世界観・宇宙観・悟りが示されています。
ルチュで取り扱うタンカ・曼荼羅は、全て精密な手書きの原画で、天然鉱色材を用いた様々な色を使用し
金色の箇所には24金の粉末を混ぜた塗料が用いられています。

■大日如来・金剛界
大日如来はインドの仏教である「密教」の最高位の仏様です。
密教では大日如来は宇宙そのものであり、薬師寺如来や阿弥陀如来などの他の仏様もすべて
大日如来が返信した姿と言われております。
大日如来の「大日」は「日輪」と呼ばれており、消えることのない大きな太陽を表しています。
このタンカにも背後に大きな火炎が描かれており、大日の名にふさわしい威厳のある姿をしています。
また、一般的に如来は装飾具や装身具を付けない姿をしていますが、大日如来は仏の中の王者として
如来でありながら様々な宝飾具を身に着けているのも特徴です。

大日如来は知恵を表す「金剛界」慈悲を表す「胎蔵界」の二つに分かれています。
特徴的なのは手の形です。「金剛界」は胸の前で左手の人差し指を立て、その人差し指を
右手で握る「智拳印」という形をしています。
また、金剛界の金剛の名前は仏教用語で最も堅い金属を表しており、傷ついたり揺らぐことのない
悟りでなにものにも屈しないことを表現しています。